現実とおとぎ話。。。

小さいころは、おとぎ話が本当にあると思っていたけど、現実は厳しいや。。。

スポンサーサイト

Posted by 犬猿騎士 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

???「死なないのデース」

Posted by 犬猿騎士 on   0 comments   0 trackback

9633039a[1]

???「トゥーンは無敵で死なないのデース!!」


某会社の社長さんの迷言です

昔から、トゥーン(笑)とまでいわれてきたトゥーンたちですが
個人的には、そのかわいらしいイラストからデッキを組んでみたいなぁと日々思ってました

そんな時見つけたデッキ案ですが、面白いので紹介してみようと思います



魔導トゥーン

このデッキの主力は、ズバリ!!トゥーンブラックマジシャンガールです
yugioh-001a[1]

トゥーンモンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に「トゥーン・ワールド」が存在する場合のみ特殊召喚できる
(レベル5以上はリリースが必要)。相手フィールド上にトゥーンモンスターが
存在しない場合、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
存在する場合、トゥーンモンスターを攻撃対象に選択しなければならない。
フィールド上の「トゥーン・ワールド」が破壊された時、このカードを破壊する。
お互いの墓地に存在する「ブラック・マジシャン」「マジシャン・オブ・ブラックカオス」
1体につき、このカードの攻撃力は300ポイントアップする。


相手の場にトゥーンがいなければ、ダイレクトアタックできる恐ろしい小娘です
いまどき、トゥーンを使うデュエリストなど自分くらいしかいないだろうwと思って構いません

ただ、トゥーンワールドが無ければ召喚すらできず、さらにトゥーンワールドと共倒れしてしまうという
安定感の無さが欠点です


しかし魔導と組み合わせることで、可能性が広がります

《魔導教士まどうきょうし システィ》 † 効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1600/守 800
自分が「魔導書」と名のついた魔法カードを発動した
自分のターンのエンドフェイズ時、
フィールド上のこのカードをゲームから除外して発動できる。
デッキから光属性または闇属性の魔法使い族・レベル5以上のモンスター1体と、
「魔導書」と名のついた魔法カード1枚を手札に加える。
「魔導教士 システィ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

このオバサン美人先生の能力で、ブラマジサーチとネクロの魔導書をサーチしましょう
ネクロがあれば、万が一ブラマジが戦闘破壊されても、ネクロで復活→さらにダイレクトという華麗な流れが決まります

ブラマジの生命源である、トゥーンワールドも、トゥーンの目次があれば簡単にサーチできます
さらに、魔導にはワンダーワンドやグリモ、システィ、ラメイソンなどデッキ圧縮&ドローカードが多いので、デッキがグルグル回転し、キーカードを揃えやすいでしょう

フォーチュンレディと組み合わせて更なるドローを狙うのも手ですが
その場合、尋常ではないデッキ構築能力とプレイングセンスが必要ですw

また、ブラマジはレベル6なので、エクシーズやシンクロに使って大型を呼び出すのも一つの手です


弱点と言えば、やはりトゥーンワールドの破壊でしょう
サイクロン無制限の今の環境では、出た瞬間即死などというとんでもないファンサービスを喰らうことも少なくないです



結論から言えば、ただのファンデッキにすぎません
ですが、今のガチデッキが溢れかえる環境で、可愛いトゥーンに花を咲かせるのも
真のデュエリストには必要なのでは?w

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。